« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

第47回函館記念

第47回函館記念

今週日曜日に函館競馬場で行われるハンデ重賞の函館記念について傾向を見てみました。
今回面白いと思った傾向の1つが前々走でG2戦に出走していた馬がここ9年で毎年3着以内に入っているというものです。
2002年から計11頭の該当馬が3着以内の好走を見せていて、昨年も該当馬4頭中2頭が2着と4着に入る活躍を見せました。
前走別の成績ではオープン特別から参戦した馬が(7・8・3・55)と好成績な事から、G2→オープン特別→函館記念というローテーションの馬は要注目と考えています。

青函ステークス

青函ステークス

リリエンタール
  |
ナイネルアトレ
マジックビクトリア
エドノヤマト
ミッキーペトラ

今日の青函ステークスは、リリエンタールから上記4頭に流したいと考えています。
格上挑戦だった前走の五稜郭ステークスでは、ペースが落ちて持ち前の末脚を存分に発揮する事ができず8着という結果に終った同馬。
しかし今回は、3戦して2勝2着1回と連を外した事のない2000m戦で、自己条件に戻れば大幅な巻き返しが期待できると予想しています。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »