« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

鞍馬ステークス

鞍馬ステークス

マルカベスト
   |
エイシンパンサー
ベイリングボーイ
バクシンカーリー
アスターエンペラー

G1のダービーが注目を集める今週の中央競馬ですが、私があえて注目してみたいと考えているのは10頭と頭数が少なめな京都メインの鞍馬ステークスです。
マルカベストを軸馬に考えており、4頭に流していきたいと思います。
ちなみにマルカベストは近走でいまひとつの結果しか残していませんが、4勝を挙げている1200mの距離はベストで、距離短縮し得意のスプリントに戻る今回は、あっさり勝ち切ってしまう公算大と見ています。

第6回ヴィクトリアマイル

第6回ヴィクトリアマイル

ブエナビスタ
  |
レディアルバローザ
オウケンサクラ
ショウリュウムーン
アパパネ

明日の重賞G1のヴィクトリアマイルは、ブエナビスタから馬連6点を買いたいと思います。
ブエナビスタは現役最強馬と言える実力馬で、牡馬混合のレースを含むG1でこれまでに5勝の実績があります。
国際G1だった前走のドバイワールドカップは、日本馬が連を独占する中8着と案外な結果に終ったブエナビスタですが、帰国後はさほど疲れも見せておらずここに向けての調整も順調。
走り慣れた日本の馬場で広々走れる東京コースが舞台なら、再度女王として格の違いを見せ付けてくれると期待しています。

第143回天皇賞・春

第143回天皇賞・春

エイシンフラッシュ
    |
ヒルノダムール
ローズキングダム
ジェントゥー
ペルーサ
マイネルキッツ
トゥザグローリー

今日の重賞、G1の天皇賞・春は、エイシンフラッシュから馬連6点を買いたいと思います。
ちなみに軸のエイシンフラッシュは、この最強世代と言われる現4歳馬の頂点を極めた昨年のダービー馬。
今年初戦だった大阪杯でも、3ヶ月ぶりの久々で斤量59キロを背負い、更に大外から常時外を回る不利な流れとなる中で鼻と首差の3着に好走しています。
一度叩かれたことで状態が明らかに上がり目を見せているここは、首位争いになると予想しています。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »