« 第13回富士ステークス | トップページ | 第15回東京スポーツ杯2歳ステークス »

第15回ファンタジーステークス

第15回ファンタジーステークス

今週土曜日の京都競馬場で行われる2歳牝馬の重賞・ファンタジーステークスについて傾向を探りました。
今回、経験値の少ない2歳馬のレースという事で、注目してみたのはデビュー戦です。
どの競馬場でデビューした馬が活躍をしているのか調べてみたところ、連対馬20頭中14頭が西日本でデビューしていた事が分かりました。
札幌競馬場や函館競馬場など、北海道でデビューを飾った馬も、過去10年で4頭の連対馬を出していますが、そのうち3頭は2001年以前に活躍したもので、その後は2005年に2着馬1頭を出す結果に留まっています。
ここ8年に絞ってみれば、連対馬のほとんどが京都や阪神、小倉競馬場でデビューしており、西日本でデビューを飾った馬は要注意と見ています。

« 第13回富士ステークス | トップページ | 第15回東京スポーツ杯2歳ステークス »

競馬情報あれこれ」カテゴリの記事