« KBC杯 | トップページ | 第2回レパードステークス »

柴田善臣騎手が全場でV

昨日の小倉競馬で騎乗した柴田善臣騎手が、第6Rのビップレジェンドの手綱を取り優勝を飾りました。
これで柴田善臣騎手は、JRAの10競馬場全てでV達成となりました。
ちなみに柴田善臣騎手は、この日がデビュー26年目にして初の小倉参戦でした。
優勝したビップレジェンドは、6番人気の伏兵ながら、直線での叩き合いを見事に制し優勝しており、騎乗した柴田善臣騎手も「小倉で初めて騎乗し勝つ事ができた事は本当に良かった」とコメントを残しています。

« KBC杯 | トップページ | 第2回レパードステークス »

競馬情報あれこれ」カテゴリの記事