« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

第84回中山記念

第84回中山記念

14シャドウゲイト
    |
1キングストリート
2モエレビクトリー
6サニーサンデー
8ダンスインザモア
11アブソリュート

シャドウゲイトを軸に馬連5点です。
前走のアメリカJCCでクビ差の2着に好走しているシャドウゲイト。
ハナを奪っての積極的な競馬が結果に繋がっており、先行馬有利のこのレースでも前走のような競馬ができればと考えています。
距離もベストで、雨による不良馬場もプラスとなるでしょう。

山城S

山城S

5ミスクリアモン
   |
6セトノアンテウス
7セイウンワキタツ
9ブライドルアップ
13ゼットオーラ
16メイビリーヴ

ミスクリアモンを軸に馬連5点です。
前走の伏見Sで2着に好走し、状態させまともなら現級でも互角に戦える事を証明しました。
先行策を理想とするものの、追ってからの競馬でも十分対応できる自在性があり、ここでも侮れない存在と考えています。

遠州灘S

遠州灘S

4スタッドジェルラン
    |
5クリュギスト
9トーホウオルビス
10アドマイヤマジン
12キングバンブー
15レッドボルサリーノ

スタッドジェルランを軸に馬単5点です。
スタッドジェルランは、(3・5・3・2)という堅実な走りを見せている馬で、馬券に絡まなかった2戦も4着・5着と抜群の安定感があります。
レベルの高かったレパードSで3着に入ったり、前走で後続を5馬身突き放す圧勝劇を見せるなど、まだまだ底を見せていない地力の高さがあります。
前走での勝ち時計も優秀で、再度同じ舞台なら勝ち負けになると期待しています。

賢島特別

賢島特別

4ラヴァーズテーラー
   |
5ターニングポイント
7サンマルヘイロー
8ケンブリッジエル
11サクライダテン
14シセイカグヤ
16スカイノダン

ラヴァーズテーラーを軸に馬連6点を予想しました。
ラヴァーズテーラーは、ここ2戦で6着、8着と掲示板を外していますが、勝馬との差は0.3、0.4秒差と着順ほど大きく負けてはいません。
1200mは全3勝を挙げている得意距離で、巻き返しに期待したいと思います。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »