« 尾張S | トップページ | 第44回シンザン記念 »

第59回中山金杯

第59回中山金杯の追い切りを見てみました。
兄弟揃っての出走となるトウショウシロッコとトウショウウェイブは、仲良く併せ馬。
特に右回りが苦手なトウショウウェイブは、Wコースを使って課題克服に挑戦し、スタートから馬体を並べると、6F83秒0~1F13秒2で併入。
右回りさえ克服できれば、能力的にここでも十分通用する事ができる馬。
兄のトウショウシロッコに注目は集まりそうですが、穴狙いとしてトウショウウェイブの方が面白い存在と考えています。

« 尾張S | トップページ | 第44回シンザン記念 »

こころの競馬予想」カテゴリの記事