« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

第45回新潟記念 傾向

第45回新潟記念
過去の傾向を見てみたところ、このレースは4~6歳馬で3着内がほぼ決まっている事が分かりました。
今回出走予定のダンスアジョイ、エアシェイディ、ホッコーパドゥシャ、エリモハリアー等、高齢な有力馬も多数おりますが、軽視するべきか悩ましいところです。
とりあえず、トップハンデ馬の不振傾向があるここでは、58キロのハンデ頭エアシェイディは抑え程度にと考えています。

第45回札幌記念 追い切り

第45回札幌記念の追い切りが行われた。
注目のブエナビスタは、札幌競馬場のダートコースで6F84秒4~1F11秒6。
単走の終い重点でラスト1F11秒6の剛脚。
鞍上の指示にも瞬時に反応し、伸びのある抜群の仕上がりを見せた。
常に最終追いは栗東のDWコースで行ってきたブエナビスタだが、硬めのダート仕様で加減しながらこれだけの走りができれば問題ないだろう。

第14回クラスターC結果

第14回クラスターC(交流G3)

今日、盛岡競馬場で行われたダート1200mのクラスターC。
勝ったのは、JRAから参戦した松岡正海騎乗のバンブーエール。
単勝オッズ1.1倍の圧倒的な人気に応え、2着トーセンブライトをクビ差で抑えて優勝。
勝ちタイムは1分10秒0(良)。
3着にはメイショウバトラーが入っている。

ブラックエンブレム引退

今週行われる第57回クイーンSに出走予定だったブラックエンブレムが現役を引退すると発表された。
昨年の秋華賞を制したブラックエンブレムは、今年の2月、バランシーン(G3)へ出走する為、ドバイへ遠征。
その時、調教時とレース中の2度に渡り鼻出血を発症した。
再度、鼻出血を発症した場合には即引退する事が決められていた。
そんな中、函館競馬場で行われた調教後、両方の鼻から出血が確認され、引退する事となった。今後は北海道のノーザンファームで繁殖入りする予定となっている。

みなみ北海道ステークス 予想

明日の札幌メインみなみ北海道ステークスを予想してみました

◎レッドアゲート
○エアジパング
▲グラスボンバー
△ハギノプリンセス

堅めの予想となりましたが、フローラS(G2)を勝っているレッドアゲートを本命にしました。
ここ最近は優勝できていませんが、斤量53キロ、4歳という若さ、そして夏の牝馬に期待してみたいと思います。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »