« 第59回安田記念 | トップページ | 第26回エプソムC(GⅢ) »

第26回エプソムC(GⅢ)

第26回エプソムC(GⅢ)では、新潟大賞典を圧勝したシンゲンが重賞連覇を狙う。
メンバー最速のラスト3F33秒6の豪脚。
2着に3馬身差をつけての完勝には陣営も驚きを見せていた。
3度の骨折休養をとるなど弱さが目立っていたが、体力を消耗していない分、6歳とは思えぬ若々しさが残る。
体力・精神力が付いてきた今だからこそ、期待のできる馬だと言える。

« 第59回安田記念 | トップページ | 第26回エプソムC(GⅢ) »

競馬予想結果など」カテゴリの記事

コメント

コメントいただきありがとうございました。
相互リンクいたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205853/30022294

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回エプソムC(GⅢ):

« 第59回安田記念 | トップページ | 第26回エプソムC(GⅢ) »